カジ旅VIPサポート「マコちゃん来日!」の巻き

5月某日、突然カジ旅から連絡がありました。

「おい!5月○○日に日本に行くから予定を空けておけ!この野郎!」(嘘)

なんと、カジ旅の大人気サポートのマコちゃんが日本にやってくるらしい。

さらに、VIP部門のトップであるイギリス人のリースさんも一緒。

これは大変だ!!

来日理由は、カジ旅VIPプレーヤーさんに直接会って、何か不満や改善してほしい所などを本音で話し合いたいとの事。

そして当日、待ち合わせ場所に到着し、ブレイクダンスをしながら待つ事に・・・(嘘)

すると、「○○さんですかぁ??」

小田和正さんのラブストーリーより突然に声をかけられビックリ!

マコさんは、みなさんのイメージ通りの優しさ一杯溢れる素敵な女性でした。

リースさんは、ロシアンラストエンペラーであるエメリヤーエンコ・ヒョードルを100倍優しくした感じの方です。

しかし、油断するとマウントを取られ、一気にフルボッコされそうなので、丁寧に自己紹介(笑)

タクシーで向かった先は超高級レストラン。

工藤静香よりも静かな店内でカジノの話をしても大丈夫なのかと心配しましたが、気にしない。

まずはドリンクを選ぶ。

リースさんは「スパークリングワイン」

おっと、アルコールなのね。。。

同じ物を注文して乾杯~~!

食事をしながら、オンラインカジノ業界の動きや日本でのIRについて色々話していただきました。

次にプレーヤー目線から見たカジ旅について。

何か改善して欲しい事は無いですか?

プロモーションは満足されていますか?

今日のパンツは何色ですか?

マコさんの質問に答えながら、自分の意見や要望を伝える。

リースさんは僕が話す度に、ノートにメモを取りながらコメントを返してくださいました。

ちょっと型破りな提案をしてみたのですが「実現に向けて尽力します!」と言っていただき、リースさんもマコさんも、真剣にカジ旅を盛り上げるために頑張っておられるんだなぁと実感しました。

そして現在、色んなカジノでヴィーナスポイントでの出金が遅れている件も聞いてみました。

簡単に言うと、カジノ側が悪いのではなくて、ヴィーナスと各カジノの中間決済会社がスムーズにいかないのが原因のようです。

カジ旅も出金準備は万全なのに出金できないので、プレーヤーさんには本当に申し訳ないと仰っていました。

なので、某掲示板などで「早く出金しろよク○カジノ!」とか言わないようにしてあげてください(汗)

ヴィーナスポイント以外なら平均3時間以内で出金処理ができるように努力しているみたいですし

VIPなら、サポート時間内で出金申請をした場合、その旨をサポートに伝えると、即出金処理をしてくれます。

現状、カジ旅ではVIPプログラムは公表しておらず、入金額、出金額、プレイ履歴などから基準を設定して、招待制でVIP認定をしているみたいなのですが、今後はVIP基準を公表するかもしれないと仰っていましたよ。

そんなこんなで、僕のグラスにスパークリングワインが無くなる度に、リースさんにおかわりを勧められながら3時間ほど経過して、今回の会談は終了。

なんと、素敵なお土産を戴きました。

マコさん手書きのメッセージも入っていました!

普段プレーしているカジノの中の人と話す機会って無いので、とても貴重な時間を過ごせました。

リースさん、マコさん。

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA