オンラインカジノって何?

ご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。

日記などをお読みいただくうちに、オンラインカジノをやってみようかと思うようになった方もいらっしゃるかと思います。
パチンコ、パチスロなど、他のギャンブルに造詣の深い方、ちょっとした小遣いを稼ぎをしたいサラリーマンの方や主婦の方、などなど。

ただ、始める前に不安に感じている点や、やり始めたものの、途中でわからなくなることも多々あろうかと思います。以前は、基礎知識をまとめたブログ等をアップしていたのですが、ここに来てメールでもご質問をいただくことが多くなって参りました。

当サイトでは、私の経験も含めて、基礎知識だけを簡単にまとめ直すことに致しました。知識の深さや取り扱う領域の広さに関しては、相互リンク先を初めとする他のカジノサイトには遠く及びませんが、できるだけわかりやすく、簡潔にまとめたいと思います。細かいことは書きませんが、ご質問をいただきましたらメールかサイトできちんとお答えいたしますので、遠慮なくご質問ください。

オンラインカジノは儲かるのか?

公営ギャンブルである競輪・競馬以外にもパチンコやパチスロ、そして宝くじに至るまでギャンブル性を備えた遊びは数多くあります。
その中でオンラインカジノは儲けやすいのかどうなのかということにまず関心が行くと思いますが、私の経験から言って、断然儲けやすいと言うのが実感です。

これはあくまでも他のギャンブルとの比較論としての話です。確かにレースを予想したり、研究したりする競輪や競馬、前兆や連チャンを楽しむパチンコやパチスロと比較して、面白さの点では劣るかもしれません。しかし、ペイアウト率(換金率)から言ってもオンラインカジノが他のギャンブルと比較して儲けやすいギャンブルであることは間違いのないことなのです。

オンラインカジノのスロットで1億円が出たとか、華々しい話題も多いようですが、地道に月10万くらいの勝ちを狙っていくという勝負に徹するのであれば、検討要素の多い競馬や不確定要素の多いパチンコ、パチスロよりも絶対にオンラインカジノをお勧めします(ギャンブルのスリルに興味がなく、金儲けだけが目的の方には地道なお仕事をお勧めしますが)。

私がパチンコ・パチスロをしているのは、勝ちということよりも、レジャーの要素の方が多いような気がします。その開き直りがかえって味方をしてくれているようですが、普通のサラリーマンが平で打って勝ち続けることができるほど、今のパチンコ、パチスロは甘くないと思います。

ギャンブルですから、勝ちの保証は当然できませんが、他のギャンブルと比較して勝ちやすいということで、まとめさせていただきたいと思います。

オンラインカジノは公正なのか?

いくら勝ちやすいと言っても、プログラミングされたゲームで遊ぶ以上、そこに恣意性はないのか、というのが次に来る疑問だと思います。

まずカジノサイトトータルのお金の動きという点から話をしますと、第三者検査機関が月単位で入金、出金を全てチェックし、お客にいくらバックしているかオーソライズ(承認)していますので、ちょろまかしというのはまずありえません。結果は常にカジノサイトで公表されています。どこかの業界のように脱税が常態化していたり、サクラを使って売上を抜くといったようなことはありません。

ただ私が気になるのが、常にペイアウト率が90%台で維持されていると言うことです。セオリーが確立されているカードゲームならともかく、偶然性以外の何物でもないスロットやルーレットでさえ常に高ペイアウトを維持しているというのは、そこに逆に客を損させ過ぎないような恣意性が働いているのでは、という疑問を感じています。

はっきりしたことはわかりませんが、そういうものがあると仮定して臨むのが無難だろうと思います。

ログインした瞬間にデータベースが起動し、過去の入出金、ゲーム履歴、ペイアウトが出力され、それに何がしかのランダム係数が掛けられて当日の出目が大まかに決まる・・・。プログラミングの世界では簡単な話でしょう。

ですから、非常にオカルトな話ですが、私はその日の序盤の推移を大変重要視しています。ダメならさっさと他のサイトに移動する、そんな感じでしょうか。

オンラインカジノに賭博罪は適用されないのか?

まず、日本国内にサーバーを設置してカジノをすれば、これは間違いなく賭博罪が適用されます。

しかしここで紹介しているカジノサイトは全て海外にサーバーが設置されており、その国のライセンスを得た上で運営されています。ですから、その国内においては何ら問題はありません。

しかし、問題はそのような海外のオンラインカジノに、日本国内からアクセスしてカジノを行った場合に、賭博罪が適用されるかどうかということです。この点に関しては、はっきり言って現時点では、合法・違法の結論が出されていません。今のところ全くファジーな状態といえます。事実として言えるのは、既に国内のオンラインカジノ人口が50万人にものぼっていること、そして、摘発された方がいらっしゃいますが、不起訴処分となりました。

もし、はっきり違法ということになれば、その時は明らかな提示がなされますので、それまでは、安心してカジノをすることができると考えるのが妥当でしょう。

どんなカジノを選べばいいのか?

どんなカジノサイトを選べばいいのか??

カジノサイトごとの説明を詳しく書いても、初めての方は迷うばかりでしょうから、とりあえず私が独断でお勧めしておきます。

現状での、オススメカジノはライブ系なら「ライブカジノハウス」かなぁと思います。
スロットをプレーするなら「カジ旅」が楽しめます。

理由はココを読んでみてください。

また、大手カジノサイトで紹介されているカジノは、すべて安全、安心なサイトで、ペイアウトも非常に優秀なサイトばかりです。

新規登録に手間はかかりますが、それに見合う見返りは必ずありますので。

これら以外のサイトは、私が随時日記で紹介するところを中心に気分次第で増やしていけば良いと思います。中には、やれ英文で書かれた身分証明書を送れとか、うるさいところもありますが、上記のサイトに関しては全くそういうことはありません。

身分証明書の提示を求められることもありますが、日本語の免許証と住民票で十分です。

あっ、未成年の方はご利用できませんのであしからず。